絶対知っておきたい!車を持っているだけで維持費が毎月どのくらいかかるのか実際に計算してみた

こんにちはメモリーです。

最近こんな暗いニュースを目にすることが多くなりましたね・・・。

『電気代、また40%値上げ!』

『たまご、さらに50円値上げします

『止まらない円安!貧しくなる日本・・・

色々な要因が重なって、ここ数年で一気に景気の悪いニュースが溢れんばかりですね・・・。

みなさんの周りでもこんな悲鳴が聴こえてきているのではないでしょうか?

「給料も上がらないのにまた値上げ!? 勘弁してくれ…」

「これから先どうなるのか不安・・・」

「もっと節約をしないとヤバそう」

そこでこの記事では、家庭の大きな出費である『車』にかかる費用の中から、

車を持っているだけで毎月かかってくる費用

をザックリ計算して把握してみましょう。


節約への意識づけの一つとして、普段見落としがちな「車の維持費」について、一緒に考えてみませんか?



車にかかる費用の一覧


まずは車を持っていることで発生する費用にはどんなものがあるのかあげてみましょう。

・車体購入費用

・保険料

・税金

・メンテナンス費用(車検、タイヤなど)

・燃料費

・駐車場代

・修理代等



主にはこの辺ですかね。

で、今回は「持っているだけでどのくらいかかるのか」ということなので、



・保険料

・税金

・メンテナンス費用(車検、タイヤ)



の3つで計算してみましょう。

タイヤは悩みどころですが、走らなくてもゴムの劣化があるので今回は5年で買い替えという計算で含めてました。



知らぬ間に、毎月○万円! 実際に計算してみた



さて、では我が家の車に毎月どのくらいの維持費が掛かっているのか計算してみます。

我が家の車はトヨタのヴォクシー(2017年製)です。

以下が実際にかかっているおおよその費用です。


🔸保険料 47880円

🔸税金  39504円

🔸車検代 約15万円

🔸タイヤ 7万円



ちょっと大雑把ですかこんな感じです。 ではこれを1ヶ月分に割ってみます。

保険料   47880円➗12ヶ月

3990円

税金    39504円➗12ヶ月

=3292円

車検代   15万円➗2年(24ヶ月)

6250円

タイヤ代  7万円➗5年(60ヶ月)

=1166円



うーん・・・すでに結構な額になりそうです。ドキドキですが、合計してみましょう。


3990+3292+6250+1166=

月14698円


!? 車をただ持っているだけで毎月15000円掛かっているのですか!(笑)

さらに我が家ではスタッドレスタイヤもあるので上乗せされますね。

実際に走行してガソリン代がかかってくると、毎月25000円くらいは車にお金が掛かっているわけですね。

ネット専用の保険に入っているので保険料は比較的低めだと思っているのですが・・・。


車関連の支払いって大体まとめて支払うことが多いので、毎月どのくらいお金が掛かっているのか見えづらいですが、意外と掛かってるんですね^^;


軽自動車の場合


では、軽自動車を所有している方も多いと思いますのでそちらも出してみましょう。

ここでは例としてホンダのN-BOXで計算してみます。


我が家では軽自動車は保有していないので想定になります。軽自動車の保険料は調べたところ普通車よりも2万円ほど低いそうなのでザックリ年間27880円とさせていただきます。

保険料   27880円➗12ヶ月

=2323円

税金    8000円➗12ヶ月

=666円

車検代   7万円➗2年(24ヶ月)

=2916円

タイヤ代  5万円➗5年(60ヶ月)

=833円

合計 2323+666+2916+833=

月6738円


おお! やはり軽自動車は優秀ですね!!

というか、普通車の税金が39504円なのに対して軽自動車は8000円??

同じ車なのにこの金額の差・・・違和感を感じるのは私だけでしょうか(笑)


あなたの車は、何に使っていますか?


そういえば、決して安くはない価格を払って所有しているあなたの車は、1日のうち何時間動いていますか?

通勤、お買い物、子どもの送迎…。でも、それ以外の時間はほとんど駐車場で眠っているのでは?

実際に、日本国内にある車の稼働率は平均5%以下だと言われています。

つまり、1日24時間の内、1時間ほどしか車は動いていないということなんですね!

確かに当然だけれど、改めて聞くとちょっとびっくりしますね・・・

ちなみに私の家のヴォクシーに関しては稼働率3%とかかもしれないですね・・・(笑)



少しでも維持費を下げる方法



以上の計算で、車の維持費は決して安くはないことか感じていただけたと思います。

しかし、保険料、車検代、タイヤ代は、人それぞれどこのサービス,商品を選んでいるかによっても大きく変わります。


少しでも維持費を抑えるための方法もここにまとめていきます。



保険をネット専用のものにする

保険に限らずですが、基本的にはネット専用のサービスを使えば、無駄な人件費などがかかっていない分商品の価格が下がっている傾向があります。


車の保険料が高いなあと感じていた方は、見積もりを取るだけであれば基本的には無料なので、とりあえず一度保険の見直しを検討されてはいかがでしょうか?

車検を正規ディーラー以外のところで行う

車検を正規のディーラー以外のところでお願いすると、車検費用が大幅に安くなるのは多くの方がご存知かと思います。

ディーラーでは、そのメーカーの車体に深い知識を持っている整備士がいたり、メーカーの純正パーツでの整備を行なってもらえるため、より質の高い整備をしてもらうことができます。

ですが、その分費用も大きくなってしまうため、少しでも節約したい方はディーラー以外での車検を検討することが1つの案として言えます。

しかし、それによって車の寿命が左右されてしまうこともあるのでバランスが必要ですね。



ちなみに我が家では、正規ディーラーとそれ以外のところでの車検を一回おきに交互に行ってやってもらっています(笑)

車は中古車で購入する

車を中古車で買うというのは一つの大きな節約になります。

基本的には新車は、購入して店を出た途端に『中古車』になってしまうため価値が大きく下がってしまいます。

新車は3年ほどすると40%ほどの価値が落ちてしまうということはよく言われていることです。

新車で車を購入する際は、なぜ新車である必要があるのかを一度立ち止まって考えてみましょう。

それでも新車であることに喜びを感じたり、整備不良の中古車を引くリスクが怖かったりという、自分がしっかりとした理由を持っていることを改めて確認して新車は購入することをオススメします。




ローンで車を買う時の注意点





これまでのことから、車は走らせなくてもただ持っているだけでお金がかかることを、改めて気づいていただけたのではないかと思います。

それを踏まえて気をつけないといけないことは、

ローンを組んで車を購入する際には、維持費も考慮に入れて返済計画を立てることが必要

というわけです。

しかし、実際には普通車だと結構な額が毎月かかってしまっています。(月払いではなく年払いになってるので見えづらいですが…)

これら維持費も含めて全体のコストを考えて返済計画を立てる必要があります。

ここをミスってしまうとせっかく人生を楽しむために買った車で、頭を悩ませてしまうということにもなりかねませんからね。

しっかりと計画を立てて、後悔のない車選びをしましょう!


車を持たない選択肢



究極を言えば車を持たないという選択肢もあります。


家族がいて地方在住であれば、自家用車がないとなかなか不便かと思いますのでそれは避けられないと思いますが・・・^^;


一例ですが、原付バイクで通勤するという手段もあります。

原付って維持費がめちゃくちゃ安いんですよね!(笑)

税金が年間2000円、自賠責保険が年間2662円


なので原付の月の維持費って月389とかなんですね!

アマゾンプライムの会費より安いですね(笑)

しかも燃費も40km/リットルとかなのでお財布にも優しいですw


ただ、寒い時期や暑い時期はハードですし、事故が起きた場合のダメージも大きいです。やはりそれなりのリスクもありますね^^;



車にはプライスレスな価値がある!



ここまでを読んで、嫌な気分になった方もいるでしょう・・・。

でも私は思うのです。

車にはプライスレスな価値がある!!



私は車を持っていることで確かに毎月20000円はかかっています。

しかし、子供を連れて家族で旅行に行こう!という時に、ヴォクシーなどのワンボックスカーがあった方が旅行の自由度は広がりますよね?

そのおかげで特別な思い出を作れたりするなんてこともあるでしょう。

また、車が好きで楽しいから乗っているという方も多くいますよね。お金がかかるかどうかなんてどうでもよくて、ただ趣味で好きで、車があるから人生幸せだ!という方もいます。


車を所有することによって得られる利便性や楽しみ、家族でのドライブの思い出など、これらは金額には換算できない貴重な価値ですよね。


だからこそ、その価値があなたや家族の生活にとってどれほど重要なのか、そしてそれに見合う維持費を払っているのかを常に考慮することが大切です。

この記事が、そのバランスを見つける一助になれば幸いです^^



おまけ


ではついでに1日あたり車の維持費に何円かかっているのかも計算してみましょう(笑)

私のヴォクシーの場合、一ヶ月に14680円だったので、

14680円÷30日=490円

1日あたり490円かかってるんですねぇ。

この5%しか使っていないという事実から考えると、1日あたりで実質活用できているのは24円分だけ、ということになりますね。

カーシェアリングが普及すれば、私たちの車をより有効活用できるかもしれませんね。それによって、現在の固定費がさらに下がる可能性もあるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です